スニーカー

スニーカーのクリーニング 「マカロニアン レザー編」

更新日:

右側のスニーカー、MACCHERONIAN マカロニアン ハイカット レザー スニーカーのクリーニングです。
ずいぶん古いモデルで、箱に入れたまま10年くらい履いてなかったと思います。
それほど頻繁に履いてなかったので痛みは少ないです。皮は柔らかく劣化を感じません。
ソールの黄ばみが白くなれば良いなと思います。
左側のスニーカーは比較用に置いたクリーニング済みのコンバースです。

クリーニングの手順は別記事に細かく書きました。

スニーカーのクリーニング 「コンバース レザー編」

クリーニング前の写真

中敷きは踵の辺りのスポンジが加水分解していました。
残念ですが、これは別の物に交換しようと思います。

皮靴用クリーナーで表面の汚れ落とし

いきなり水洗いしたら皮が痛むような気がしたので、まずミンクオイル配合のクリーナーで表面を軽く拭きます。

水洗い

他の靴と同時に水洗い。

5〜6時間掛けて付け置き洗いしました。
最初に革靴用クリーナーで拭いたのは意味無かったかもしれません。

脱水、陰干し

マイクロファイバータオルで水を拭き取り、包装紙を詰めて一晩陰干し。

天日干し、ソールの黄ばみ落とし

次の日天気が良かったので天日干し。
ハイターで洗った後に紫外線を当てると黄ばみが徐々に消えていきます。
全体は乾きましたが、さらにソールにハイターを塗り込んで、日光に当てます。

紐のクリーニング

全体にあまり汚れていませんでした。
汚れの強い他の紐と同時にクリーニングしていたので、この靴紐も一緒にハイターで長時間付け置き洗いしました。
(写真省略)

完成

2日目の段階でソールはけっこう白くなっていましたが、別日に追加で黄ばみ落としをして完成。

Before

After

綺麗になって嬉しい。これでいつでも履けます。

-スニーカー

Copyright© studio Insole , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.